Maria Szymanowska (1789-1831). Kobieta Europy

マリア・シマノフスカ : ホルテンシア王妃のロマンス
エリザベート・ザポルスカーメゾソプラノ,
バート・ヴァン・オルトーフォルテピアノ、1825年製ブロードウッド
聴き直そう |音楽を止めてください親愛なる友よ,
いつまでも語り続けましょう,
愛より甘美なものはないと.
本当に木々の緑や
まぼろしの訪れが
幸福の兆しではないと?
最愛の人よ、どうかあなたの心が
私の心に寄り添いたまえ,
最愛の人よ...

 

現在

第三回国際シンポジウム“マリア・シマノフスカとその時代”、今回タイトル“ 非凡なる女性:その神話と現実“

2015年11月25~27日 在パリのポーランド科学アカデミーの学術部に於いて (74, rue Lauriston,パリ16区)。フランスのポーランド大使、アンジェイ・ブュルト氏後援。

もっと詳しく >

マリア・シマノフスカ (1789-1831) 、ヨーロッパを生きた女性

ソシエテ・マリア・シマノフスカと、2011年度に設立された基金に関わった個人および研究者たちによって国際プロジェクト、 マリア・シマノフスカ (1789-1831)、ヨーロッパを生きた女性 は実現した。

もっと詳しく >

Pokaż informacje
ヨーゼフ
Oleszkiewicz
(1777-1830)
マリア Szymanowska の肖像画
セイントペテルスブルグ1827.

ワルシャワの文学アダム・ミツケーウィチの博物館のコレクション。